Q.暗証番号を入力してカードを利用するお店で、利用できないのはなぜですか?

ご登録と異なる暗証番号をご入力されたか、ご登録と異なる暗証番号を複数回入力されたためICチップにブロックがかかっている可能性がございます。ICチップのブロックがかかるまでの累積回数はセキュリティ上お答えできかねますが、お店にあるPINパッド(暗証番号を入力するための機械)の種類によっては、残り回数があと一回になるとメッセージがPINパッドに表示されるものもあります。ICチップにブロックがかかる前であれば、正しい暗証番号を入力することにより、引き続きカードをご利用になれます。暗証番号をご確認のうえ、正しい暗証番号を入力してご利用ください。


暗証番号はこちらからご確認ください。

暗証番号照会・変更


ICチップにブロックがかかった場合は、カードのお作り直しが必要となります。ブロックがかかった翌営業日に弊社よりお客さまへ案内状をお送りしており、お客さまのICチップにブロックがかかったことや、再度ご利用いただくための方法をお知らせしております。(※)

案内状にも記載しておりますが、再度ご利用いただくには、カードのお作り直しが必要となります。お手続き方法としては、暗証番号を変更して作り直す方法と、暗証番号を変更せずに作り直す方法があります。カードのお作り直し(再製)の手数料は無料です。


【暗証番号を変更してカードを作り直す場合】

下記の手順で、「暗証番号変更届」をご請求のうえ、必要事項をご記入いただき、弊社までご返送ください。新しく暗証番号を設定すると同時に、新しいカードをお届けします。「暗証番号変更届」を受領後、約1週間~10日で新しいカードをお届けします。

(1)0120-919-324 に電話をかける

(2)音声案内に従い、会員番号・資料番号(3255)を入力


【暗証番号を変更せずにカードを作り直す場合】

お手数ですが、カード裏面に記載のお問い合わせ先までご連絡ください。


※ICチップのブロックが探知できない場合もあり、案内状をお送りできない場合もございます。また、一部のカードは本ご案内の対象となりません。


案内状が届かない場合や解決しない場合は、お手数ですがカード裏面に記載の問い合わせ先までご連絡ください。


質問ID:353

2016年10月07日に更新されたQ&Aです。

このQ&Aに対する評価にご協力ください。問題は解決できましたか?

お借り入れ条件をご確認のうえ、借りすぎに注意しましょう

借入・返済などでお悩みの方は、弊社の貸金業に関する指定紛争解決機関へご相談ください。

日本貸金業協会

貸金業相談・紛争解決センター 0570-051-051

(受付時間 9:00~17:00 土・日・祝日・12月29日~1月4日を除く)

所在地 〒108-0074 東京都港区高輪3-19-15

三井住友カード株式会社<近畿財務局長(12)第00209号 日本貸金業協会会員第001377号> 〒541-8537 大阪市中央区今橋4-5-15