Q更新カードが届きました。公共料金・通話料・インターネットなどの代金をカード払いで支払いをしていますが、何か手続きは必要ですか?

はい、必要です。

カードが更新されると「有効期限」が変わります。公共料金・通話料・インターネットなどの継続的なお支払いにカードをご利用いただいている場合、お客さまご自身で各契約会社へカード情報(会員番号・有効期限)変更のご連絡をしていただく必要があります。

変更手続きをされなかった場合、ご利用のサービスが停止する場合がありますのでご注意ください。なお、契約会社によっては自動的にカード情報が変更されます。自動的に変更される契約会社の一例は以下をご確認ください。

(一例)

au、UQモバイル、NTTドコモ、ソフトバンク、LINEMO、LINEモバイル、ワイモバイル、北海道電力、東北電力、東京電力エナジーパートナー、中部電力ミライズ、北陸電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力 、沖縄電力、北海道ガス、東京ガス、京葉ガス、北陸ガス、東邦ガス、大阪ガス、関電ガス、西部ガス、東京都水道局、大阪市水道局、NHK放送受信料



【ご注意】

上記の契約会社であっても、自動的にカード情報が変更されない場合があります。

また、以下の理由に当てはまる場合も、自動的に変更されない可能性があります。

・カードのご利用金額が利用可能枠を超えている場合

・カードご利用代金のお支払いが確認できないなどで、カードのご利用を停止させていただいている場合

・カードの切替え、再発行をされた場合

・カードの退会(解約)後に、新たにカードを申し込みされた場合

・カードのご契約者さま(本会員)の状況が上記の理由に当てはまる場合は、家族カードのカード情報も自動で変更されません。


※カード情報の変更は、当社が保証するものではないため、あらかじめご了承ください。


質問ID:194

2021年11月22日に更新されたQ&Aです。

このQ&Aに対する評価にご協力ください。